【プラチナトロフィー】仁王2②【PS4】

仁王2 Complete Edition

今回は『飛翔篇』クリアまでに取得したトロフィーを紹介します。

操作に慣れてはきましたが、それでもメインミッションクリアに2時間ぐらい掛かってます。『飛翔篇』クリア時点ですでに25時間経過しました。まだ全体の3分の1にも達してないです。

ミッションをスムーズに進めるためにすけびとを召喚しますが、あまり役に立たないことが多く、ボス戦では体力を半分減らす前に死んでしまうこともしばしば。すけびとのスキル次第で、遅延スキルを発動してくれれば大当たりです。

 

妖怪武器の心

妖怪武器の5段階目の思念を聞けば取得できるトロフィーです。

二刀の妖属性武器「野晒し・白枝」の紫が手に入ったので、それをずっと使用していたら、メインミッション『蝮の神域』プレイ中に取得していました。

ランクが高くないと5段階目まで思念が聞けないので、紫以上のランクの武器を使用しなければいけません。

 

義刃塚

義刃塚ですけびとを10回招喚すれば取得できるトロフィーです。

常闇などソロでの攻略に骨が折れそうなところは積極的にすけびとを召喚していたので、『覚醒篇』のサブミッション攻略中には達成しました。ボスでは役に立たないことがしばしばありますが、常闇程度ならちょうどいい盾となってくれるので、かなり戦いやすくなります。

 

霹靂たる功名

今川義元を討ち取り、侍に取り立てられれば取得できるトロフィーです。

『飛翔篇』のメインミッション『人妖の桶狭間』をクリアすると取得します。ボスは「今川義元」で、中距離ぐらいで構えていれば敵の初段が当たらないので避けやすいです。雷の弓は構えている間に攻撃を当てると解除できます。守護霊の大技はダッシュしていれば当たりません。

 

牛頭馬頭

一つのミッションで牛頭鬼・馬頭鬼の両方を倒せば取得できるトロフィーです。

逢魔が時ミッション『紫冥の桜花』で達成しました。ステージは『覚醒篇』のメインミッション『桜禍の村』と同じです。推奨レベル20に対してレベル35で挑んだのでかなり楽に達成できました。牛頭鬼も馬頭鬼も別のミッションで既に戦っていたので、攻撃パターンが大体わかっていたのも大きいです。ただ、最短で取得するなら、メインミッション『桜禍の村』攻略時です。

 

黄昏の時を歩む者

初めて逢魔が時ミッションをクリアすれば取得できるトロフィーです。

上記の『紫冥の桜花』クリアで達成しました。逢魔が時ミッション関連のトロフィーはこれだけなので、このトロフィーが取れれば、他の逢魔が時ミッションをプレイする必要はないです。

 

旅人

地図上の隠しアイテムを10個見つければ取得できるトロフィーです。

ミッションを選択する地図上で、振動して赤い丸が出るポイントがありますが、そこで〇ボタンを押すと隠しアイテムが手に入ります。『覚醒篇』と『飛翔篇』でそれぞれ5ヵ所ずつ隠しアイテムのポイントがあったので、全て取得して達成しました。メインミッションを最後まで進めないと全部のポイントで取得できないようです。

 

魂合わせ

魂合わせを行えば取得できるトロフィーです。

序盤は魂合わせをしなくても強い武器がバンバン手に入るので、やる必要はありません。効果に対して費用が高いので、後半お気に入りの武器を育てるようになってから実用的になってくると思います。

 

魂重ね

いずれかの魂代をランク9にすれば取得できるトロフィーです。

同じ妖怪の魂代を重ね合わせるとランクが少しずつ上がっていきます。私は「猿鬼の魂代」を4つ重ねたところでランク9になりました。重ね合わせる魂代のレベルも関係するので、一概に何個で達成するかは分かりません。

 

【プラチナトロフィー】仁王2①【PS4】

仁王2 Complete Edition

『仁王2』は2020年3月にコーエーテクモゲームスより発売されたアクションゲームです。前作の『仁王』は4年前にコンプリート済みです。

久しぶりの死にゲーですが、最初のミッションをプレイして改めて思いました。自分はゲームが下手だと。最初のミッションをクリアするのに6時間かかり、ボス戦に2時間かかりました。まだ操作に慣れていないこともありますが、それにしてもひどいプレイでした。しかもミッション途中での中断がないので、クリアするかアムリタを諦めてミッションを離脱するかのどちらかです。

ミッションは何度も再チャレンジできるので、まずは一通りのメインミッションをこなしながら、後から武器熟練度や収集系のトロフィーを集めるために周回しようと思います。

 

魂代

初めて魂代を得れば取得できるトロフィーです。

ミッション『桜禍の村』で道中の猿鬼を倒した際に魂代を取得しました。この猿鬼を倒すのに10回以上リトライしています。

 

侍の始まり

レベル10に達すれば取得できるトロフィーです。

途中でアムリタを回収できずに死んだことも何度もあるので、レベル10になるのに4時間ぐらい掛かりましたが、上手い人なら次のミッション以降でレベル10になると思います。

 

夢の始まり

藤吉郎と相棒になれば取得できるトロフィーです。

ミッション『桜禍の村』をクリアすると取得します。ミッション『桜禍の村』のボス「馬頭鬼」は離れると霊魂のような物を飛ばす遠距離攻撃があるので、近距離に構えて攻撃を前転で躱してから攻撃していきます。掴みは左避けで喰らうと半分以上持っていかれます。結局一人では無理と判断して、まれびとを召喚して倒しました。

 

木霊のガラクタ市

木霊のガラクタ市を利用すれば取得できるトロフィーです。

武具を奉納すると「神饌米」が手に入り、それを使用して木霊のガラクタ市でアイテムと交換します。武具は腐るほど手に入り、持てる上限も600なので、いらないものはすぐに奉納してもいいです。

 

新たな名品との出会い

鋳造を行えば取得できるトロフィーです。

鍛冶屋はミッション『煙炎の怪』をクリアすると使用できるようになります。鍛冶屋で素材を消費して鋳造できます。簡単なのはいらない武具を分解すると手に入る汎用素材で、ワンラク上の素材を鋳造することです。

 

魑魅

初めて魑魅と交換すれば取得できるトロフィーです。

魑魅は黒色の木霊のような見た目で、足元にアイテムを落とすとそれを拾って別のアイテムと交換してくれます。

 

木霊の魂代

木霊の魂代を得れば取得できるトロフィーです。

魑魅に魂代を渡すと木霊の魂代をくれました。トロフィーを取得するタイミングは、社で拝んで常世が祓われた時です。

 

湯の癒し

初めて温泉につかれば取得できるトロフィーです。

ミッション『蝮の神域』で初めて濡れ女が現れた場所から進んで猿鬼がいる坂道を下った左側に温泉がありました。温泉には継続して体力が回復する効果があるので、見つけたら是非入っておきましょう。

 

次の記事

 

dearness2020.hatenablog.com

 

【プラチナトロフィー】Bloodstained: Ritual of the Night⑤【PS4】

f:id:dearness2020:20210610210057j:plain

今回はプラチナトロフィー取得までを紹介します。

ストーリクリアが大体25時間で、プラチナトロフィーを取得するまでが30時間でした。久しぶりにかなり短いゲームでした。

ストーリークリア時点でマップ踏破率が99.6%、アイテム収集率が72.6%、シャード収集率が86.0%、悪魔図鑑解放率が93.7%、ゴールドが15万Gでした。敵のドロップ率がまぁまぁ悪いので、やはり一番のネックはアイテム収集になりました。

 

オーバーロードデスローナー

魔王を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

ラスボス『バエル』を倒せば取得できます。『ドミニク』と『バエル』は連戦となります。永久氷棺の一番左エリアで戦闘となります。

『ドミニク』は魔法攻撃を多数使用してきますが、料理と強化を済ませていれば何の苦労もなく倒せると思います。『バエル』も3つの頭が近づくたびに「迅雷」で斬りつけているだけで倒すことができました。クリア時はレベル52です。

 

我等、夜の軍団

エンディングを見れば取得できるトロフィーです。

エンドロールをスキップせずに最後まで見ると取得できます。

 

富者

所持金が50万Gに達すれば取得できるトロフィーです。

金策の準備として、「GOLDエンハンス」と「LUCKエンハンス」のランクを9まで上げ、グレードもなるべく上げる。LUCKの基礎値が上がる料理を食べる。LUCK値の高い装備品と「激運の書」を準備する。

以上の準備が出来たら、禁忌地下水洞左側のセーブポイント下の方のエリアで「アクセラレーター」を使用してエリア切り替えながら往復し、燭台を壊しまくれば短時間で大金が稼げます。

目安として、「GOLDエンハンス」ランク9・グレード2を装備して、LUCKを60にした状態でやると、ドロップするゴールドは100G以上になり、最大の2000Gも5%ぐらいの確率で出てくるので、30分で50万Gは達成できます。

 

ウォークマスター

全てのマップを埋めれば取得できるトロフィーです。

ストーリークリアの時点でマップ踏破率が99.6%だったので、隠しボスのエリアで達成だと思っていましたが、壊せる壁の先にあるエリアを何か所も見逃していたので、そこを洗い出すのに時間が掛かりました。なので禁忌地下水洞でシーカーと戦えるようになったらすぐに「ディテクティブアイ」をランク9まで上げてスキルシャード化することをおススメします。

 

悪魔博士

悪魔図鑑をコンプリートすれば取得できるトロフィーです。

普通にプレイしてストーリークリアまで行くと残っているのは隠しボスぐらいだと思います。

  • 終焉の間の隠しエリアから行ける8ビットの悪夢
  • 東洋魔導研究棟の「大工の鍵」を使って入るエリアの『マスターカーペンター』
  • 終焉の間の「長者の鍵」を使って入るエリアの『長者の悪夢』
  • 静寂の庭園の「猛者の鍵」を使って入るエリアの『レブナント』
  • 永久氷棺で「覇者の書」を借りた状態で戦闘ができる『OD』

以上のエリアの隠しボスを倒して段階で私は達成できました。

 

シャードマスター

全種類のシャードを取り込めば取得できるトロフィーです。

シャード集めの前に、アビゲイルの最後のクエスト達成時に貰える「ソロモンの指輪」を取得しておくと多少は楽になるのかもしれませんが、効果はあまり感じませんでした。

大変なのは隠しボスなのにシャードのドロップ率が100%ではない、『マスターカーペンター』・『長者の悪夢』・『レブナント』・『8ビットオーバーロード』です。特に『8ビットオーバーロード』はエリアの切り替えで再挑戦できるわけではなく、8ビットの悪夢に入る度にボスエリアまで進めなければなりません。隠しボスのシャードは特に使えるものはないので、1つ取得できればいいです。

 

ジャンカー

分解を10回行えば取得できるトロフィーです。

アイテムを分解するには「アルカヘスト」が必要で、初期状態から店売りはされているがそこそこ高いので、ストーリー攻略中はあまり手を出せなかったので残っていました。

最後のアイテム収集率100%を目指す際に、多くのアイテムを分解していったので、そこで達成しました。

 

アイテムコレクター

アイテム図鑑をコンプリートすれば取得できるトロフィーです。

敵のドロップ率も悪いのもありますが、マップに映らいない宝箱が何個かあり、そこでしか手に入らないアイテムもあるので、それは動画など参考にして取った方が良いです。

ほとんどの装備品は取得した素材を錬成して手に入れますが、全ての装備品分の素材をドロップで手に入れるのは途方もない時間が掛かりますが、大体の素材は2つ手に入れば分解でやりくりすれば事足ります。そのためには大量のゴールド、目安としては150Gあれば達成できると思います。

一度錬成したアイテムは店に売られるようになるので、必要な素材があるアイテムと「アルカヘスト」を大量に購入して何とか達成しました。

 

 

 

【プラチナトロフィー】Bloodstained: Ritual of the Night④【PS4】

Bloodstained: Ritual of the Night - PS4

今回はラスボス手前までに取得したトロフィーを紹介します。

ラスボス手前まで来てようやく全ての移動手段が揃うので、ここで開けていない宝箱を全て集めに行きました。と言っても「ディメンジョンシフト」が無ければ開けられない宝箱は1つぐらいです。あとはアイテムコンプリートと50万Gを視野に入れてシャードの強化などの作業をしていましたが、ドロップ率も効率も良くないので、一旦ストーリークリアすることに切り替えました。

 

ロデオマスター

馬骨鬼を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

灼岩炎窟のボス『オロバス』を倒せば取得できます。『オロバス』は灼岩炎窟のワープエリアの向かいのエリアで戦闘となります。

『オロバス』は「インバート」を使用してきますが、攻撃が単純で避けやすいので、苦労せずに倒せました。クリア時はレベル35です。

 

その名は

退魔の刀を託されれば取得できるトロフィーです。

東洋魔導研究棟のボス『斬月(2戦目)』を倒して「斬月刀」を貰えば取得できます。『斬月(2戦目)』は東洋魔導研究棟のセーブポイント向かいのエリアで戦闘となります。

普通に戦っている間は終盤一の強敵に感じましたが、インバートを使って天井に張り付くスタイルだと、基本火柱とジャンプ切り以外は気にしなくて済むので、属性付きの大剣で攻撃するだけで倒すことができました。クリア時はレベル38です。

 

新たなる城主

新たな城主が誕生すれば取得できるトロフィーです。

「斬月刀」を貰ってから終焉の間のボス『ジーベル』を倒すと取得します。この場合は強制エンドとなります。『ジーベル』は「斬月刀」を貰う前に戦った時と強さが変わらないので、更に余裕で倒せます。

ジーベル』戦で月が赤くなった時に「斬月刀」で月を斬るとストーリーは進みます。

 

デジャヴュ

何度も椅子を突き上げられれば取得できるトロフィーです。

「ハイジャンプ」を使用してODを下のフロアから何度も突き上げれば取得します。「ハイジャンプ」は「ダブルジャンプ」と「魔牛の羽根」で錬成できます。

 

インビジブルギャンブラー

賭博公爵を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

巨獣区のボス『ヴァレファール』を倒せば取得できます。『ヴァレファール』は巨獣区のセーブポイント向かいのエリアで戦闘となります。

双竜の塔で手に入る「アイギスの胸当て」を装備して、『斬月(2戦目)』同様に「インバート」を使用して天井に張り付いていると、腕の振り降ろしとコイン弾き以外は気にしなくてもいいです。HPがゼロになると一度だけプレイヤーの所持金に比例してHPが回復します。クリア時はレベル41です。

 

成長期

レベルを50にすれば取得できるトロフィーです。

永久氷棺に行けるようになった時点でほとんどの敵と戦えるようになっているので、この時点でシャードの強化をしていました。具体的にはのちの金策のために「GOLDエンハンス」をランク9にしてスキルシャード化したり、そのた有能なエンチャントシャードをスキルシャード化させました。その過程でレベル50になり、大体プレイ時間は22時間ぐらいでした。取得経験値を上げる装備は一切しなかったので、遅いくらいだと思います。

 

交渉人

累計10万G分、売買をすれば取得できるトロフィーです。

後々アイテムコンプリートで大量のお金を使用すると思っていたので、10万G貯まってすぐに「割引カード」を購入しました。「割引カード」は10万Gなのでこれで完結です。

 

食の探究者

20種類の料理を食せば取得できるトロフィーです。

クリアまでの回復としてこの時点で作成できる料理を全て作成して『グレモリー』に挑み、その戦いの最中に達成しました。

料理は1回目の食事だけ基礎ステータスがアップするので、同じものを作るよりは満遍なく作った方がいいです。 

 

ムーンスクレイパー

死月夫人を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

永久氷棺のボス『グレモリー』を倒せば取得できます。『グレモリー』は永久氷棺の中央下のエリアで戦闘となります。

『グレモリー』戦前にエンチャントシャードをスキルシャード化させ、回復用の料理も多数用意していたので、弱点の「斬月刀」を使用して強引に戦っても余裕で勝てました。またエリアも左右に広いので距離を取って、間合いに入ったら「迅雷」を繰り返すぐらいでいいです。クリア時はレベル51です。

 

次の記事

 

dearness2020.hatenablog.com

 

【プラチナトロフィー】Bloodstained: Ritual of the Night③【PS4】

Bloodstained: Ritual of the Night - PS4

今回は「裏・魔導研究棟」攻略までに取得したトロフィーを紹介します。

「ヒーリング」・「ブラッドスティール」・「リジェネレーション」などの回復用シャードが手に入ったが、どれも性能が微妙(微妙どころか使い物にならない)過ぎて、結果食事を摂るのが一番効率がいいです。

今までは「ストレイトアロー」一択で進めてきましたが、ボス戦では毒が有効なので、「トキシックストーム」・「アシッドガッシュ」を使うようになりました。初見は離れて行動パターンを見つつなので、それでも多少のダメージを与えられので戦いやすいです。

 

セーフドライバー

暴魔機関を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

魔が駆ける橋梁(列車)のボス『グラットン・トレイン』を倒せば取得できます。『グラットン・トレイン』は2つ目の魔力で開ける扉の奥で戦闘となります。

魔が駆ける橋梁(列車)にはセーブポイントがないので、死ぬと単純に面倒です。ただ斬月と共に戦うのですが、斬月の後ろに退避すれば色々とガードしてくれるし、斬月の攻撃力が高いので、あまり攻めなくても倒せます。クリア時はレベル23です。

 

スピードスター

狂速光魔を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

地下魔導研究棟のボス『バティン』を倒せば取得できます。『バティン』はセーブポイントの上のエリアで戦闘となります。

序盤は躱すのが簡単な攻撃が多く、隙が出来たら通常攻撃を当てていけばいいです。後半になるにつれリフレクションレイでの攻撃頻度が増え、これを上手く躱せなければまぁまぁしんどいです。クリア時はレベル23です。

 

ドラゴンスレイヤー

深淵龍を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

リブリ・エクス・マキナのボス『アビスガーディアン』を倒せば取得できます。『アビスガーディアン』はリブリ・エクス・マキナ(上層)のセーブエリアの左上のエリアで戦闘となります。

攻撃を躱せれば隙が大きいのでダメージのデカい大剣やシャードで攻撃しているだけで勝てました。終盤雑魚としても出現するので、そこまで強い存在ではないようです。クリア時はレベル25です。

 

アンデッドキラー

吸血姫を討ち滅ぼせば取得できるトロフィーです。

ディアン・ケヒト大聖堂のボス『ブラッドレス』を倒せば取得できます。『ブラッドレス』はディアン・ケヒト大聖堂(上層)のセーブエリア右上のエリアで戦闘となります。

中盤の山場です。近接も遠距離も強力な攻撃があるので、程よい距離を保ち躱すことが優先になりました。この辺りから毒が有効であることに気付き、「トキシックストーム」を使用するようになりました。終盤に一度だけ「ブラッドスティール」を使用して回復しますが、戦闘中の出血量で回復する量が変わります。ただ出血が少ない打撃系や銃を無理して使うよりは、慣れた武器を使った方が私は良かったです。クリア時はレベル30です。

 

さらば遠き日

友との約束を果たせば取得できるトロフィーです。

「斬月刀」入手前に『ジーベル』を倒せばよく、終焉の間の最上階右側で戦闘となります。『ジーベル』自体は攻撃手段も少なく、躱しやすいのでかなり弱いですが、時限要素なので、『ブラッドレス』を倒した後上に進めば終焉の間なので、その流れで倒しに行った方が良いです。

ジーベル』撃破後は強制バッドエンドで、最終セーブ時点に戻るので、必ず『ジーベル』戦前にはセーブをしておいた方が良いです。

 

村の守護者

エストを30回クリアすれば取得できるトロフィーです。

エストはアーヴァント村にいるNPCリンジー・スージーアビゲイルと各地で遭難しているベンジャミンから受けられます。スージーアビゲイルはドロップ率の関係でなかなか進まないことがありますが、リンジーは敵を定数倒すだけなので進めやすいです。

 

ブラッドステインド

大量の血液を吸い上げれば取得できるトロフィーです。

『ブラッドレス』を倒して手に入る「ブラッドスティール」を使用して1000リットルの血を吸い上げると達成です。エントランスの血の噴水と『アルフレッド』戦だけで800リットルぐらいは吸い上げられるのですぐに集まります。

「ブラッドスティール」は消費MP80に対して回復量が血液1塊に付き8だけなので、回復手段としては役には立ちません。

 

執念の錬金術

錬金術師を退けば取得できるトロフィーです。

隠匿されし砂漠のボス『アルフレッド』を倒せば取得できます。『アルフレッド』は隠匿されし砂漠のエレベータ最上階のエリアで戦闘となります。

円形のステージでの戦闘となるので、基本は逃げる『アルフレッド』を追いかける形になります。呪い攻撃は移動とジャンプでほぼ当たりませんが、途中からスローになる罠を配置してきます。通過中は攻撃を避けにくいので、予備動作を見て動きます。クリア時はレベル32です。

 

オーバーカマー

己に打ち勝てば取得できるトロフィーです。

裏・魔導研究棟のボス『ドッペルゲンガー』を倒せば取得できます。『ドッペルゲンガー』は裏・魔導研究棟のワープエリア左下のエリアで戦闘となります。

ミリアムのドッペルゲンガーで刀を使用します。あとは火炎放射とドラゴン召喚をしてくるので、距離を取って技の隙で攻撃を繰り返すだけです。特にドラゴン召喚はジャンプで裏を取れればかなりダメージを稼げます。クリア時はレベル34です。

 

次の記事

 

dearness2020.hatenablog.com